オブジェクト指向菩薩図 ♯1 | Art | 落合陽一公式ページ / Yoichi Ochiai Official Portfolio      
Yoichi Ochiai

オブジェクト指向菩薩図 ♯1

Platinum Palladium Print

2024

オブジェクト指向菩薩図 ♯1のキービジュアル オブジェクト指向菩薩図 ♯1のキービジュアル

オブジェクト指向菩薩図 ♯1

Yoichi Ochiai

オブジェクト指向菩薩は、落合陽一が新たに「デジタルネイチャー」の中で探求する「オブジェクト指向」の観念を中心に据え、独自の芸術的視点で生み出したものです。

デジタル世界と自然界を自由に行き来する"オブジェクト指向菩薩"は、自然と生命の全体を理解する新たな視点を提供します。これは、曼荼羅の中央に位置する大日如来に対をなす存在(万物に波及する大日如来に対する万物をオブジェクト指向で定義し機能させる存在)として描かれています。オブジェクト指向菩薩の頭についているのはマニ車を模した球体タイプフェース。オブジェクト指向の考え方に基づいて構造化された菩薩であり、物質と非物質の世界を繋ぎ、多様な計算法と実存を超越して調和をもたらす。オブジェクト指向菩薩は、デジタルネイチャーの中で、計算機自然の智慧と慈悲を広める役割を担い、人々の心を開く手助けをする。プロンプトの文字データから2Dが生まれ3Dデータを制作しカリモクのCNCによって形が掘られ、仕上げの木彫は飛騨の職人伊藤さんによって彫刻された。
当作品はそのオブジェクト指向菩薩をプラチナプリントにしたものである。

Icono-Photography of the Object-Oriented Bodhisattva ♯1

Contact

オブジェクト指向菩薩図 ♯1へのお問い合わせは、当サイトのContactページのフォームよりお問い合わせください。

For inquiries about Icono-Photography of the Object-Oriented Bodhisattva ♯1, please use the form on the Contact page of this site.